Excelで成功する未来をシミュレーションしてから前に進もう!!

単体受講料

紹介動画①総論編


紹介動画②各論編

学習内容


物件購入を判断するための収支シミュレーションの実行方法

将来の収入を見通すのに必要な知識

将来の支出を見通すために必要な知識

将来の税金を見通すために必要な知識

シミュレーション結果をグラフ化して目で見て理解を深める技術

デッドクロスの影響を目で見てわかるようにする技術

出口(売却)戦略を立てるために必要な技術

大規模修繕が何年後にいくら位で必要になるか見積もる技術


2008年から東京大家塾(大家さん向けの勉強会)を主宰し、およそ3万件を超える相談に対応してきた経験から、不動産投資の収支シミュレーションの実践的なノウハウをレクチャーします。

  1. 各収入や費用・税金を試算するための詳細な解説
  2. グラフの作り方の動画による解説
  3. 私が使っているExcelファイルのダウンロード
  4. 3つの練習用の物件と模範解答(私が作成したExcelファイル)のダウンロード
  5. 動画の内容に関する質問

さらに収支だけでなく、デットクロス分析や売却シミュレーション、大規模修繕の時期や予算の立て方も網羅しました。

投資用不動産を販売する業者は、販売するプロであって決して経営するプロではありません。

そのため「購入した後のこと」に詳しい人は少ないため、相談相手としてはふさわしくありません。

事実、彼らの作成する収支シミュレーションは、あなたを不安にさせたくないために、

  1. 想定する数値(空室率・家賃下落率・金利など)の設定が甘い
  2. 印刷物やPDFファイルでの提出なので、空室率などの数値を変更したシミュレーションができない
  3. 重要な支出項目が抜けていることも
  4. もっとも大きな支出となる大規模修繕をどのように考えるのか? 費用は? 時期は? といった知見に乏しい

といったものが大半です。

しかも、あなたが購入した後に、想定外の支出やトラブルが起きても彼らは責任を負いません。

その結果、物件を取得した後に予想外の支出や税金やトラブルに直面して苦しむ相談者が後を絶ちません。

ぜひ、このコースを受講して、自分で収支やリスクを予測して想定外の支出や税金に直面することなく、次の物件取得にスムーズに進み、いち早くあなたの目的達成やゴールの到達を手に入れてください。

前提となる要件


パソコンにExcelがインストールされていること

基本的なExcelの操作ができること

この講座の対象受講者


不動産投資をこれから始める入門者

不動産投資を始めてまもない初心者

不動産投資をさらに拡大したい中級者

*中古はもちろん新築にも対応


講座のトピック

  はじめに
利用可能 日間
日間 新規登録後
  総論編
利用可能 日間
日間 新規登録後
  収入編
利用可能 日間
日間 新規登録後
  経費編
利用可能 日間
日間 新規登録後
  税金編
利用可能 日間
日間 新規登録後
  グラフ化編
利用可能 日間
日間 新規登録後
  番外編
利用可能 日間
日間 新規登録後
  ケーススタディ
利用可能 日間
日間 新規登録後

東京大家塾のGoogleクチコミ

Googleクチコミ総合評価

単体受講料


⚠ちょっとお待ち下さい!!

STOP